<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

流行

f0195874_341129.jpg

個人的な話。


豚フルエンザのニュース最近少なくなりましたね。

いやぁ、笑ってしまうくらいマスクのブームが過ぎ去りましたね(少なくとも大阪市内の僕の周りでは)。

マスク備蓄派にとっては次の入荷がチャンスかも知れません。

ちょっと前に実家の親父からと東京と北海道の友達から大量のマスクが届きました。


こんな大量のマスクを見たのは初めてかも。
親父は箱買いしてきてます…。



僕はビビりなんで、いの一番に購入&装着した組ですが、満員電車に乗ったりする機会もあまりないので今はほとんどしてません。


今は豚フルエンザの影響で影が薄くなってますが、依然一番の脅威は致死率のものすごい高い鳥フルエンザだそうですね。

そちらのパンデミックはホンマにヤバイらしい。
青山繁晴さんがテレビで熱弁してました。



でも僕らに入ってくる情報がどこまでホンマかわからないのも怖いと感じます。
炎上した誰かのブログではありませんが一種の集団ヒステリーが発生していたのも事実でしょう。集団心理って怖いですね。


地球温暖化の原因がCO2だと刷り込まれているのと同じく、集団心理(CO2のとはちょっと違うと思うけど)を利用したパンデミックも人の手によって作る事は可能であると思います。

ホンマの事は分かりませんけどね。

ガンキャノンのパイロットであるカイ・シデンも「戦争なんて臆病くらいがちょうど良いのよね」って言ってたのを思い出します。


そうかもしれない。
[PR]

by shoichido | 2009-05-31 03:04

植物

個人的な話。

先日観葉植物を購入してきました。

これ

↓↓


f0195874_2283999.jpg


サンスベリアとか言うんですね。

ネギみたい。

強そう。

形がかっこいい。

マイナスイオンを出すらしいです。

調べたら「世界で最も丈夫な観葉植物」とありました。

心強いやん。
[PR]

by shoichido | 2009-05-30 02:34

金輪 その3

金輪ツアーの話の続きです。


浅野彰一やゴールドフィンガーズのメンバーは大駱駝艦さんの稽古場に宿泊させていただいておりましたが、僕は違う所に宿泊させてもらってました。

浅野彰一と親交の深いF氏の所です。
僕もなんやかんやでお世話になっていて「東京来たら泊まりに来い!」とずっと言っていただいていたので甘えることになりました。

夜酔っぱらったF氏は昔の衣装(?)を引っ張り出しこんな姿に(掲載許可アリ)。






夜中の二時に「浅野に今からこの写真送れ! 喜ぶぞ!」とF氏が言い出し浅野に写メを送りましたが、反応は迷惑そうでした。
酔っぱらったF氏は「絶対喜んでるはずや! アカハナってコメント付け加えたらあいつもっと喜ぶから!」としきりに言ってました。


で酔っぱらったF氏は今から昔のビデオを観ようと言いだし、劇団新天地時代の「ひとしずくの香」(HP内のショイチペディア参照1995年8月上演分)を朝方までかかって一緒に観ました。

演劇をビデオで観るのって結構気合い入れないとしんどかったりするんですが、結構楽しんで観る事ができました。はい。14年以上前の作品なんですけど。

F氏も「よう出来てるわ、ええ話や。」と自画自賛。






で二日目の本番前には僕の友達おさむちゃんが所属するボーカルグループ「VOXRAY」のラジオ番組のインタビュー収録を、浅野彰一をゲストにスズナリでしておりました。

ハードスケジュールで疲れ果てているはずの浅野彰一が小気味いいトークを炸裂してくれました。


オンエアーはおそらく来月末前後です。
また詳しくはHPにてアップします。


f0195874_1884010.jpg


右はムッチーことおさむちゃん。


というわけで結構盛りだくさんなツアーでした。
[PR]

by shoichido | 2009-05-19 18:31

金輪 その2

ゴールドフィンガーズのライブペインティングでは浅野彰一が舞台監督です。

今回も大忙しでした。

写真を交えてレポートです。


本番直前にメンバーを見守っている浅野彰一。
(実は他のことを考えている可能性アリ。)
f0195874_14141880.jpg


本番直前に牛丼をかき込む浅野彰一。

f0195874_14153587.jpg

ケモノのような食いっぷりでした。



本番直前のメンバーの楽屋。
良い緊張感の中でなごやかな雰囲気でした。
カメラ目線のAKASHIさん。ええ人です。
関係ないけど僕と同い年です。

f0195874_14172737.jpg



照明もかっこよかったです。
本番直前の雰囲気。


f0195874_1418193.jpg



続編につづく


※ 前回の日記で「建一郎」さんの名前を「健一郎」と漢字を間違えてました。(今は訂正済みです)
「にんべん」がいらないのです。
建一郎さん、すみません。
[PR]

by shoichido | 2009-05-12 14:21

金輪

昨日無事にゴールドフィンガーズのライブペインティング「金輪」が終了しました。

満員御礼です。

今回も撮影させていただきました。
浅野彰一もブログで今回は最高傑作と書いていましたが、撮っていてもそう感じました。


f0195874_22234331.jpg



本番直前の舞台の感じ(二日目)。

f0195874_22232481.jpg


関係ないけど建一郎さんにGのいろんな押さえ方を教えてもらいました。
「G ?? G 教えてって珍しいなぁ。」と言われました。
という事で建一郎さんのギターです。

またいろいろと写真を交えて雰囲気を伝えられたらと思います。


f0195874_2226178.jpg

[PR]

by shoichido | 2009-05-10 22:31

連休

個人的な話。


大型連休まっただ中ですね。
梅田も人大杉です。
僕は2日から10日までまるっとお仕事です。


先日、劇団新感線の「蜉蝣峠」を観てきました。

f0195874_22304015.jpg


いやぁ至福の三時間。
ありがとうございます。
お腹いっぱいでした。

今更ながら宮藤官九郎さんいいっすね。

来月の「R2C2」も楽しみです。


話は変わって福本マンガが大好きです。
「銀と金」とかも好きですがやっぱり「カイジ」。
f0195874_22553495.jpg

中でも有名な「限定ジャンケン」。
毎回ようあんな話考えるなぁ、ありえへんとか思いながらもずるずるとその世界観に引き込まれて行きます。

なんというかきれい事がひとつもない世界観が好きです。
カイジの中では名言がたくさん生まれているんですが、その中でもすごい印象に残っている台詞は、
「人は人を救わない・・・、なぜなら人は人を救わなくてもその心が痛まないから・・・っ!」


このマンガの世界観がいつも究極の精神状態を描いておられる事が多いので、迎合できるとかできないではなくてある意味言い得て妙だと思います。

世界中の金持ちが貧困にあえいでいる国々の人たち救っているでしょうか?
語弊があるのを承知で言いますが、よく100円でワクチンが何本買えるとか言って募金しているけれどあれもおかしな話だと思います。

人間の善意というか偽善のおぞましさが垣間見えるような気がします。



ざわざわ・・・
f0195874_22404791.jpg


でその「カイジ」が映画化されるそうなんですね、しかも実写。
誰がカイジやるの?と思ってみたら、これもびっくり藤原竜也さん。
男前すぎ・・・。

楽しみです。
[PR]

by shoichido | 2009-05-03 22:52